木津川市でリフォームを検討中の方必見|見積書の項目を教えます

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

木津川市でリフォームを検討中の方必見|見積書の項目を教えます

リフォーム

2018/06/13 木津川市でリフォームを検討中の方必見|見積書の項目を教えます

リフォームを検討されている方の中には、すでに複数社にリフォームの見積もりを依頼して、各社の良し悪しを比較検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
リフォームをするときに限った話ではありませんが、一社だけでなく複数社のお話を聞いて比較検討するとあなたにピッタリの業者を見つけられるので、見積もり書を複数社に依頼するケースは珍しくありません。

 

せっかく複数業者に見積書を依頼しているのであれば、その項目についての知識を付けておきたいものです。
また、見積書をもらったときに確認するべきポイントについても知っておきましょう。
そこで今回は、見積書に記載されている項目について詳しくご紹介致します!

 

〇作成年月日

リフォームの見積書は、何度か話し合いを重ねて修正していくうちに何枚も発行されることがあります。

最新版の見積書がどれなのか分からない、なんてことにならないように、作成年月日がしっかりと記入されていることを確認しましょう。

 

〇単価

たまに単価の記入漏れや、業者によっては、同じ商品にもかかわらず単価に差がでることがあります。

この差について知ることができるのが、複数社に見積書を依頼するメリットですよね。
この点の確認はしっかりと行うようにしましょう!

 

〇数字が適切かどうか

単価だけでなく、施工面積や工期などの数字も間違っていないかどうか確認しましょう。

A社とB社の工期は3日で済むのに、C社は1週間もかかるという場合には、C社にその理由を問い合わせてみると良いでしょう。
また施工面積については、一社だけおかしい場合、水増しをしている可能性を指摘できます。
この点に関しては複数社の見積書を照らし合わせて確認してみてくださいね。

 

〇諸経費

工事費のおよそ10~15パーセントは諸経費といって、事務所の光熱費や営業担当者の車両代に当てられています。

諸経費については各業者によってさまざまな基準が設けられていますので、明らかに一社だけ高いという場合にはその理由を尋ねてみましょう。
また、注意していただきたいのが、諸経費が高いからと言って悪徳業者だと決めつけないことです。

 

諸経費が安くても施工でお金がかかってしまえば、総額で見た時にお値段は変わらないということになってしまいます。
「諸経費が高い業者には工事を頼まない!」と決めつけるのではなく、なぜこの会社の諸経費はこの値段に設定されているのか、という点から問合せをしてみると良いでしょう。

 

今回は見積書の項目についてご紹介しました、
複数社の見積書を比較検討する場合には、以上の点を参考にしてみてくださいね。

 

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP