中古物件リフォームの費用や期間の例をご紹介!|木津川市のKOSEI

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

中古物件リフォームの費用や期間の例をご紹介!|木津川市のKOSEI

リフォーム

2018/07/19 中古物件リフォームの費用や期間の例をご紹介!|木津川市のKOSEI

中古物件を購入して、リフォームしようと考えている方にとって、どれくらい費用や期間がかかるのかは気になるポイントですよね。
そこで今回は、中古物件のリフォームにかかる費用と期間について、例をあげてご紹介していきます。

 

■中古物件リフォームは費用を安く抑えられる?

中古物件の最大のメリットは、購入に必要な費用が安いというところでしょう。
実際に、国土交通省によって行われた注文住宅市場動向調査によると、住宅を購入する際にかかる費用の総額の平均は、

注文住宅 3,614万円

分譲住宅 3,597万円

となっており、どちらも3,000万円を超えていることから、大変高額であると言えます。

しかしながら、中古物件を購入する際の費用総額は、平均2,192万円と他の2つの住宅と比べて、約1,500万円も安いことがわかります。

 

なお、中古物件を購入したあとに大規模なリフォームを行ったとしても、リフォーム費用の相場は500~700万円であるため、総額は注文住宅などに比べても非常に安いことがわかります。
そのため、中古物件を購入して、リフォームをするとしても、注文住宅や分譲住宅などの新築に比べて、費用を大幅に抑えることが可能ということがわかります。

 

■中古物件リフォームはどのくらい期間がかかる?

ここでは、中古物件をリフォームするに至るまでの一般的な流れと期間をご紹介します。

 

 

1. リフォームのイメージ固め

まずリフォームするとなっても、築年数によってかかる期間が異なるため、どの程度リフォームするかをあらかじめ想定し、リフォーム関連の情報を集めます。

 

 

2. リフォームの予算を決める

リフォーム関連の雑誌や、インターネットなどを用いて、似ている事例を参考にしたり、不動産会社などに費用の目安を確認したりしながら、予算を立てます。
ローンが必要な場合もあるかと思いますので、早めに確認しておきましょう。

 

 

3. リフォームの業者を探す&見積もり依頼

集めた情報を参考に、自身が希望するリフォームに最適な業者を数社選択し、それらの実績や会社の概要の情報を集めましょう。
選択した業者の中から2-3つの業者に見積もり依頼をし、比較して、どの業者にするか決めましょう。

 

 

4. 契約&工事の開始

最適な業者が見つかったら、契約を締結し、リフォームの工事を進めます。工事の際には、契約通りの工事進行になっているかも確認しましょう。

 

 

これらの過程を経て、リフォームした住居の引き渡しを受けます。
一般に、設計期間と工事期間は合わせて平均4-5ヶ月ほどですが、物件探しから始まるとなると、半年以上はかかる可能性があります。
そのため、物件探しと同時に、業者選びを並行して行うと、期間を短縮できるかもしれません。

 

 

■おわりに

中古物件のリフォームは新築に比べて安いですが、期間が多くかかるため、時間的に余裕のある方にオススメな方法かもしれません。
中古物件のリフォームに関して疑問に思ったことがあれば、木津川市のKOSEIにご相談ください。

 

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP