中古物件の大規模リフォームの費用や期間は?例を紹介|木津川市

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

中古物件の大規模リフォームの費用や期間は?例を紹介|木津川市

リフォーム

2018/12/02 中古物件の大規模リフォームの費用や期間は?例を紹介|木津川市

 

「中古物件の大規模リフォームにどのくらいの費用がかかるのか知りたい」
「リフォームに必要な期間を知っておきたい」
中古物件のリフォームを検討されている方の中には、リフォームの費用や期間を知りたいという方も多いのではないでしょうか。
中古物件の大規模リフォームにかかる費用や期間を知っておくことで住宅選びにも幅が増え、より要望にあった家づくりを実現することができます。
今回は、中古物件の大規模リフォームにどのくらいの費用がかかるのか、またどのくらいの期間が必要になるのかをご紹介します。

 

□中古物件の大規模リフォーム|費用

中古物件の大規模リフォームでは、新しく住宅を建てるのにかかる費用とまでは行きませんが、大きなお金が必要となります。
畳の張替えや浴槽の交換、キッチンの交換やフローリング工事などの工事を行うことで500万円〜1000万円ほどの費用が必要となります。
バリアフリー住宅にリフォームする際や、省エネルギー住宅にリフォームする場合は、税金の優遇制度や補助金、住宅ローン控除など様々な優遇処置を受けることができるので、事前に確認しておきましょう。

小規模なものであれば、より費用を抑えることができ、かつ優遇制度も受けられる場合があるので、よりお得にリフォームできることがあります。

 

□中古物件の大規模リフォーム|期間

リノベーションと呼ばれるような大規模リフォームの場合、小規模なリフォームには必要がなかった細かな設計プランが必要になります。
そのため、工事自体に必要となる期間だけではなく、設計プランを練る期間も必要となります。
大規模なリフォームでは、4〜5ヶ月ほどの期間が必要になると考えておきましょう。
また、大規模リフォームでは、外壁を外したり、フローリングを張り替えたりなどするため、工事が完了するまで、住宅に住むことができません。そのため、工事期間中には短期契約のマンションなど、仮の住まいが必要になるということを覚えておきましょう。
また、思わぬトラブルが発生したり、悪天候が続き、工事期間が延長される場合があります。
時々工事現場に赴き、工事の進捗を確認する必要があります。

 

□中古物件リフォームでより自由な家づくり

今回は、中古物件の大規模リフォームにどのくらいの費用がかかるのか、またどのくらいの期間が必要になるのかをご紹介しました。
中古物件の大規模リフォームにかかるおおよその費用や期間を視野に入れることで土地選び・住まい選びの選択肢が大きく広がります。
より自由な家づくりを楽しみましょう。

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP