注文住宅と分譲住宅の違いとは?|木津川市の業者が比較

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

注文住宅と分譲住宅の違いとは?|木津川市の業者が比較

新築のこと

2018/12/14 注文住宅と分譲住宅の違いとは?|木津川市の業者が比較

 

新築のマイホームを検討されている方の中には「注文住宅と分譲住宅の違いが分からない」
「どういった違いがあるのか知っておきたい」という方も多いのではないでしょうか。
注文住宅と分譲住宅では、引き渡しまでにかかる期間も間取りの自由さも大きく異なります。
注文住宅と分譲住宅の違いを知っておくことで、マイホーム選びの幅も広がるため、その違いを理解しておくことが大切です。
今回は、注文住宅と分譲住宅の違いを3つの観点から比較していきます。

 

□注文住宅と分譲住宅の違いを比較

*デザインの自由さ

注文住宅と分譲住宅の違いは、何と言ってもデザインの自由さにあります。

注文住宅は、土地探しから0から家づくりをしていきます。
そのため、どのくらいの広さの土地にどのような家を建てたいのか、どのような地域に住みたいのかといったことを決めて行くことができます。
間取りも0から、思い通りのものにすることができます。

一方で分譲住宅では、すでに建てられている住宅を購入したり何パターンかあるものから好みのものを選んで建てる場合が多く、デザインの自由度は少なくなっています。
また、土地の区画もすでに決められているため、大きな庭を設けたいという要望も難しくなります。

 

*一般的な費用の違い

注文住宅では、土地探しや業者探しから始まり、デザインも自由に決められるオーダーメイドのような形になります。
そのため、すでに規格化されて建てられている住宅を購入する分譲住宅よりも必要となる費用が高くなります。
一方で、分譲住宅では、数十件といった数の住宅を効率化された方法で、短期集中的に建てています。
そのため、同じような規模の住宅を注文住宅で建てる場合よりも費用を抑えることができます。

 

*住み始めるまでに必要となる期間

すでに建てられている住宅を購入する、または好みのタイプを決めて短期集中的に建ててもらう分譲住宅では、1から建てる注文住宅よりも早く住み始めることができます。
工期の長さによって異なりますが、土地探しや業者探し、設計プランの作成などの時間を含めると完成までにかかる時間は、注文住宅の方が長くなっています。

 

□資金計画や要望に合わせて選択

今回は、注文住宅と分譲住宅の違いを3つの観点から比較しました。
注文住宅では、デザインの自由さや費用、住み始めるまでに必要となる期間に大きな違いがあります。
資金企画、期間やデザインの要望に合わせてどちらにするか選んでいきましょう。

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP