耐震性に“とことん”こだわるテクノストラクチャー工法

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

耐震性に“とことん”こだわるテクノストラクチャー工法

日々のこと

2018/12/04 耐震性に“とことん”こだわるテクノストラクチャー工法

こんにちは!株式会社KOSEIの菅沼です。

 

先日、当社が地域で唯一、パナソニックの耐震住宅工法「テクノストラクチャー」の家を手がけている会社であると紹介させていただきました。

https://koseihome.com/blog/3074/

 

5-1

 

今日は実際に、「テクノストラクチャー」工法とは一体なんなのか、ご説明させていただきたいと思います!

 

一言でいうとテクノストラクチャー とは、「耐震性に“とことん”こだわった工法」です。

 

たとえば家づくりにおいては、最も荷重を受ける“梁”を強くすることが、住まい全体の強度を高めることにつながります

そこでテクノストラクチャー工法では、梁部分に、木材に堅牢な軽量H形鋼(鉄骨)を組み合わせた複合梁「テクノビーム」を採用。

 

5-2

 

実物大の住宅に「震度7」の揺れを5回加える耐震実験でも、主要構造体に損傷や変形が見られず、強度が実証されています。

 

また、実際に建設する前には、388項目もの独自の厳しい構造計算基準にもとづき、一棟一棟緻密な災害シミュレーションを実施。より一層の安心をお届けしています。

 

ではなぜ、当社がテクノストラクチャーを手がける地域で唯一の会社なのかというと、テクノストラクチャーの家を建設できるのは、所定の研修を修了し、パナソニックから認定を受けたハウスビルダーのみだからなんです!

 

5-4

 

認定されたビルダーは「パナソニックビルダーズグループ」と呼ばれていて、当社はその一員として、パナソニックグループの技術開発力と、創業以来、地元密着で活動してきたフットワークを集結して、安心、快適な住まいづくりをお手伝いしています。

 

近年、想定外の災害に立て続けに見舞われている日本。

また、数十年のうちに、南海トラフ大地震が必ず起こるともいわれています。

 

いざというときに家族を守るために、何を選択すればいいか。

これからも、みなさまと一緒に考えていきたいと思います。

 

5-3

TOP