木津川市在住の方へ!注文住宅と分譲住宅の違いを説明します!

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

木津川市在住の方へ!注文住宅と分譲住宅の違いを説明します!

新築のこと

2018/12/30 木津川市在住の方へ!注文住宅と分譲住宅の違いを説明します!

 

夢のマイホームを買う際、注文住宅にするか、分譲住宅にするか迷っている方もいるのではないでしょうか。
大きな決断だからこそ、しっかりと両方の特徴を把握して決めたいですよね。
そこで今回は、これから住宅を購入する人に向けて、注文住宅と分譲住宅のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

□注文住宅のメリット

注文住宅とは、ゼロから住宅を建てることです。
そのため、自分で土地を購入して、そこから自分好みの住宅を建てることができます。
分譲住宅と比べると自由度が高いということがメリットとして挙げられます。
誰しも自分の家を建てるとなると、自分好みで、家族に合わせた住宅を建てたいものです。
その点で、注文住宅はデザインや間取りを自由に決めることができるので、利点であると言えます。

 

□注文住宅のデメリット

続いて、注文住宅のデメリットとしては、ある程度住宅に関する知識が必要であるということです。
自由度があるというのはメリットでもありますが、自分たちで全て決めていかなくてはならないので、基本的な知識を勉強する必要があります。
また、土地に関しては、持っていることが前提となります。
持っていない場合は、探すことから取り掛かかるため、完成するのにも時間がかかります。
そのため、注文住宅では時間の面でデメリットがあると言えます。
もう1つデメリットとして挙げられるのが、費用面です。
より良い住宅にするためにこだわったデザインを考えれば、その分だけ費用がつきます。
コスト面でも、注文住宅では高くなるというのがデメリットです。

 

□分譲住宅のメリット

分譲住宅とは、すでにある住宅を買うことです。
もうすでに完成している住宅となるので買うか買わないかの判断だけで済むというメリットがあります。
そのため、注文住宅よりも時間的に早く購入でき、すぐに住むことができます。
さらに、費用面でも注文住宅と比較すると抑えられます。

 

□分譲住宅のデメリット

分譲住宅のデメリットとしては、自分たちで間取りや外装のデザインを決めることができません。
自分たちの求める条件が一致する分譲住宅が見つかれば良いのですが、そうでない場合は、なかなか自分の要望を全て満たす住宅を見つけることは困難であると考えられます。

 

□まとめ

今回は、注文住宅と分譲住宅のメリットとデメリットをご紹介しました。
マイホームを持つということは費用も時間もかかるため、最適な選択をすることが大切です。
ぜひこの記事を参考にしてみてください。
当社ではお客様のご相談も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP