【木津川市の注文住宅】収納などに関する 間取りのポイント

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

【木津川市の注文住宅】収納などに関する 間取りのポイント

新築のこと

2019/01/27 【木津川市の注文住宅】収納などに関する 間取りのポイント

クリスマスやお正月など様々なイベントで盛りだくさんの年末年始。
クリスマスパーティーや忘年会、新年会をご自宅で行う方もいらっしゃるでしょう。
またイベントだけでなく年の瀬という事もあり大掃除を始められる方も多いのではないでしょうか。
そんな時に収納スペースが充実している間取りの家とそうでない家とでは掃除のし易さも大きく異なってきます。
今回はそんな快適な家に住むために必要不可欠な収納方法や間取りについてご紹介します。

 

□使い勝手が良いかどうか

 

常にキレイで不必要な物が一切出ていないスッキリした状態を保つためには必要な収納機能。
ただ人によって使いやすい収納タイプは異なるのです。
どれだけ沢山の収納があっても、それが使いにくければ永遠にキレイな部屋をキープすることはできないでしょう。
そこで、どのタイプの収納スタイルが使い勝手が良いかをしっかりと理解しておくことが重要です。

 

□その持ち物をどこに収納したいのかを考える

 

浴室やキッチン、寝室など部屋によって置くべき物も変わってきます。
そのためその場所その場所によって一番適したスタイルの収納を考えることが大事になるでしょう。
例えば、キッチンであればコンロが凹凸の少ないフラットなものを選ぶと掃除がしやすくなるでしょう。
他にもコンロの正面にタイルなどのキッチンパネルを貼ることで料理中に飛び散った油などでキッチン周りが汚れてしまったとしても掃除がしやすくなります。
また冷蔵庫以外に扉付きの食品倉庫などがあればインスタント食品などすぐには使わないものでも保管しておくことができ、大変便利です。

 

□家の間取りで余分なスペースを全て収納に!

 

家の間取りの中には知らず知らずのうちに余分なスペースが出来ていることがあります。
例えば脱衣所の洗濯機の上や横などは中途半端な隙間のせいで収納スペースにあえてしない方もいらっしゃいます。
しかし、そのような一見何も収納出来なさそうな場所でさえ、普段は頻繁に使用しないけれどたまに使うような物を収納するなど有効的に隙間を使う事で普段からスッキリとした部屋をキープできるでしょう。

 

□まとめ

 

以上、快適な家に住むための収納などに関する間取りのポイントについてご紹介しました。
収納スペースはどれだけあっても足りないと思う方も多くいらっしゃるでしょう。
ただ予算などの関係でむやみに収納を作ることもできない。
そんな中でいかにスッキリした部屋をキープできるかはスペースの活用方法と、どこに収納するべきかという事です。
この2つを理解して綺麗で無駄な物が一切出ていないスッキリとしたお部屋の維持を心がけましょう。

 

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP