注文住宅で失敗しない塗り壁の特徴とは?木津川市の方々に向けて!

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

注文住宅で失敗しない塗り壁の特徴とは?木津川市の方々に向けて!

新築のこと

2019/08/07 注文住宅で失敗しない塗り壁の特徴とは?木津川市の方々に向けて!

「新築の壁を決められない。」
「どのような家にするのかイメージできない。」
このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?
新しい外壁材が増えてきている中、昔からある塗り壁が今、注目を集めています。
今回は、塗り壁の特徴から新築に使用する際、失敗しないポイントについてお話しします。

 

 

□塗り壁の特徴

*メリット

塗り壁のメリットは、シンプルかつ独特のこだわりを出せることです。
職人によって、塗り壁の模様は違い、色の種類も豊富です。
近年では、塗り壁を使用したいと考えている方が、6割以上いらっしゃいます。
また、どんな形の家でも塗り壁を使用すると、形状が合わせやすく、つなぎ目ができません。
その上、塗り壁は耐久性と安全性も証明されているため、昔から様々な種類の家で使用されてきました。

 

*デメリット

デメリットは、工期が長くなることと、ひび割れが生じやすいことです。
壁材(かべざい)が乾いてから硬くなるまでに時間がかかり、工期が長くなります。
また、塗り壁には伸縮性がないため、ひび割れの原因となることもあります。
しかし、近年では改良され、ひび割れしにくい塗り壁も使用され始めています。

 

 

□塗り壁の代名詞「ジョリパット」

ジョリパットは、耐久性が高い塗料を使用した塗り壁のことを言います。
従来のモルタルよりも、厚さがあるため耐久性に優れています。
また、耐火性や防火性、耐候性も持っているため、新築にオススメの塗り壁です。
そして、ジョリバットは塗り壁の良さであるデザイン性があるため、完成した塗り壁がとても魅力的に感じます。
人気の理由の1つに、塗り替え回数が少なくてすむ点も挙げられます。
技術の発展により、従来の塗り壁に比べて良い状態を長く保つことができるのです。

 

 

□塗り壁のメンテナンス方法

塗り壁は、高圧洗浄機で洗ってはいけません。
10年から15年を目安に塗り替えることで、美しい状態を維持できます。
塗料の種類や環境にもよりますが、早めの対策が重要です。
塗り壁は他の壁材と比較すると、メンテナンスに気を遣う必要があります。

 

 

□まとめ

今回は、塗り壁の特徴から新築に使用する際、失敗しないポイントについてお話ししました。
塗り壁を使用することで、家の雰囲気が決まります。
どのような家にするか決まっていない方は、壁を決めながら家のイメージをすることをオススメします。
これから注文住宅を考えていらっしゃる方が、この記事を参考にしていただけると幸いです。

 

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP