【家づくりの基礎知識】坪単価とは? | 城山台・注文住宅・リフォーム・KOSEI・コーセーホーム

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

【家づくりの基礎知識】坪単価とは? | 城山台・注文住宅・リフォーム・KOSEI・コーセーホーム

日々のこと

2020/11/19 【家づくりの基礎知識】坪単価とは? | 城山台・注文住宅・リフォーム・KOSEI・コーセーホーム

こんにちは、株式会社KOSEIの菅沼です。

 

家づくりや家探しにご興味のある方なら、「坪単価」という言葉を一度は目にされたことがあると思います。

 

坪単価とは、建物の建築費を延床面積で割った“1坪あたりの建築費”のことを指します。

 

Wooden home shape with question mark on wood table and copyspace for your text. Ideas house concept

 

たとえば・・・

 

延床面積が100坪(約330㎡)の家の建築費が3,000万と仮定した場合、この家の坪単価は30万円になります。

 

この坪単価は、「おおよそどれくらいの値段で建てられるのか?」という参考材料としてご覧いただくものとなりますが、“坪単価が安い・高い”だけで“買う・買わない”の判断をするのはオススメしていません。

 

なぜなら、ネット上やパンフレットなどに記載されている坪単価の算出方法には、共通したルールがないからです!

 

たとえば、ベランダやポーチなど本来は延床面積に含まれない部分も含んでいたり、施工床面積で計算していたり。
メーカーや工務店によって算出方法が異なるのです。

 

「坪単価が安いから」という理由で住宅会社を選んでみたものの、いざ家を建ててみると坪単価から割り出した建築費よりも高くついてしまった…なんていうこともしばしば。

 

坪単価を参考にされる場合は、坪単価とはどういうもので、どのように参考にしていくべきか?を正しく認識しつつ、あくまでもひとつの目安としてご覧いただければと思います。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

TOP