木津川市で分譲住宅をお考えの方へ!見学の流れを解説していきます!

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

木津川市で分譲住宅をお考えの方へ!見学の流れを解説していきます!

新築のこと

2021/01/16 木津川市で分譲住宅をお考えの方へ!見学の流れを解説していきます!

分譲住宅の購入を検討されている人は、インターネットや広告で情報収集している場合が多いのではないでしょうか。
しかし、実際に現地の物件を見てみるとインターネットや広告で見たものと違うこともあるので、実際に見学することは大切です。
そこで今回は、木津川市の業者が分譲住宅の見学の流れを解説します。

 

□分譲住宅の見学の流れについて

edvb1497

 

見学の流れには4つの段取りがあります。
1つ目は、”予約すること”です。
新築分譲一戸建て物件を現地見学するには、予約をしておきましょう。
予約なしで現地に直接行くと鍵がかかって中が見られないことがあります。

2つ目は、”物件を確認すること”です。
建設中の物件であれば、基礎や柱、断熱材の施工状況などを確認できます。
現場にゴミが散らかっていないか、資材が整理されているかなど現場の状態をチェックしましょう。

既に完成している物件であれば、部屋の明るさ、広さ、設備の色合いや質感がわかります。
キッチンの設備、広さ、洗濯機置き場の位置、浴室、家事動線、収納スペース、階段、廊下の幅を確認しましょう。
家族の人数や生活環境によっては、トイレや洗面所が複数あった方が生活しやすいこともあります。
また最寄り駅までの時間、治安、日当たり、風通しは特に重要なので念入りに確認しましょう。

3つ目は、”気になることは質問すること”です。
オプション工事で対応できることや近くのコンビニの位置など気になったことがあれば遠慮せず、なんでも質問しましょう。
また建築が始まっていない区画があれば、実際に家が建つ位置や日当たり、風通しも確認しておいた方がいいです。

4つ目は、”アンケートへの記入”です。
見学が終わった後は、アンケートへの記入を求められることがほとんどです。

 

□物件見学に必要な準備と持ち物は

物件見学の際は、不動産会社に予約しておく方が資料を用意してもらえ、円滑に進みます。
見学の際は、不動産会社がスリッパを用意してくれることがほとんどですが、自分で持っていくと安心でしょう。
また階段を上ったり、かがんだりすることが多くなるので女性の方は、パンツを履いてこられる方がおすすめです。

持ち物は、方位磁石、デジタルカメラ、メジャーがあれば役に立ちます。
また、間取り図も気になったことを書き留めるため用意しておくといいでしょう。

 

□まとめ

今回は、分譲住宅の見学の流れと物件見学に必要な持ち物、準備することを解説しました。
見学の際は、予約を行い、現地見学でしかわからないことを確認し、質問は遠慮なく行うことが大切です。
また持ち物は間取り図、スリッパを持参しましょう。
見学の準備は、確認する点をまとめておくと見学での抜けがなくなるはずです。

 

モデルハウスのご見学は当社までご連絡ください。1組様ずつの個別見学ですので、ご安心してご見学していただけます。

お気軽にお問い合わせください。

 

《お問い合わせ先》

コーセーホーム/株式会社KOSEI

〒619-0202

京都府木津川市山城町平尾三所塚77-3

フリーダイヤル:0120-164-840

営業時間:9:00~18:00(火・水曜日定休日)

 

TOP