木津川市でリフォームをお考えの方必見!浴室の断熱リフォームについて解説します!

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

木津川市でリフォームをお考えの方必見!浴室の断熱リフォームについて解説します!

リフォーム

2021/03/03 木津川市でリフォームをお考えの方必見!浴室の断熱リフォームについて解説します!

冬場に浴室が寒いと感じる方はいらっしゃるのではないでしょうか。
浴室の温度が低いと体へも良くない影響があります。
あたたかい浴室でリラックスしたいですよね。
この記事では、木津川市でリフォームをお考えの方へ浴室の断熱リフォームについて解説します。

 

□浴室の断熱が必要な理由について

バスルーム

 

実は、浴室は家の中での事故が起こりやすい場所の1つです。
特に冬場、脱衣所と浴室の温度差が激しいことで、高齢者の方はヒートショックによって体に負荷がかかってしまうことも多いです。
温度差が激しいと血圧の変動が急激に大きくなり、心筋梗塞や脳卒中を引き起こしたり、溺死したりする事故に繋がります。

お風呂は毎日入る場所ですから、そのような危険に毎日さらされるのは良くありません。
これらの不慮の事故を未然に防ぐためにも、浴室の断熱性を高めて脱衣所との温度差をなくし、浴室の環境を良くすることが必要なのです!

 

□浴室の断熱リフォームの内容について

上記で浴室の断熱リフォームが必要な理由についてご紹介しました。
では、浴室の断熱性を高めるためにはどうすれば良いのでしょうか。
ここでは断熱リフォームの内容についていくつかご紹介します。

1つ目は、断熱材を取り入れることです。
最もオーソドックスな方法ですが、断熱性を高める上ではとても重要です。
特に、身体に冷えが伝わりやすい床下に断熱材を入れておきましょう。
より断熱性を高めるためには、天井にも断熱材を取り入れておくと良いでしょう。

2つ目は、浴室換気暖房機を設置することです。
即座に浴室を暖かくしたいときは浴室換気暖房機がおすすめです。
種類によっては乾燥機能を備えているものもありますので、浴室で洗濯物も乾かせます。
設置費用はおよそ10万円から30万円で、工事期間も半日ほどです。

3つ目は、内窓を設置することです。
浴室に窓がある家庭では、内窓を設置することをおすすめします。
既存の窓だけでは、窓の隙間から外の冷たい空気が入ってきてしまうので、他の部分で断熱性を高めても効果は薄くなります。
そのため、内窓を付けて外気を侵入させないようにしましょう。

 

□まとめ

今回の記事では、浴室の断熱リフォームが必要な理由と断熱リフォームの内容について解説しました。
寒い浴室は断熱性を高くして浴室環境を良くすることが大切です。
断熱リフォームについて分からないことがございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。

 

 

*****************

注文住宅・分譲住宅・不動産売買・中古住宅・賃貸・仲介なら
KOSEI本社へ

リフォーム・リノベーションのことなら
州見台リフォーム営業所へ

TOP