おうち時間をもっと快適にしてくれる暮らしのアイデア3

株式会社 KOSEI

0120-164-840

〒619-0202 京都府木津川市山城町平尾三所塚77番地3

営業時間:8:30~18:00

lv

おうち時間をもっと快適にしてくれる暮らしのアイデア3

日々のこと

2021/03/14 おうち時間をもっと快適にしてくれる暮らしのアイデア3

家で過ごす時間が増え、住まいは生活するだけの場所ではなく、オフィスとして、またカフェや趣味など、様々な役割を果たす場所へと変化してきました。

そんな新しい暮らし方や働き方に向けた、住まいのアイデアを3回にわたりご紹介しています。

前回は、在宅勤務をスムーズに進めるためのワークスペースづくりのポイントをご紹介しました。

第2回「ワークスペースの作り方」は

▶こちら

では、お仕事タイム以外のオフの時間をより快適に、そしてより楽しむためには、どのような空間を取り入れれば良いのでしょうか。

第3回目は「オフの時間を楽しむ空間づくり」をお届けします。

%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%82%92%e6%84%89%e3%81%97%e3%82%80%e5%ae%b67

 

 

【書 斎】

ワークスペースとして使用するのはもちろん、ひとりでホッとくつろぐ場所として、また読書やハンドメイドなど集中したい場面にもピッタリ。

そして書斎に大事なのが椅子選びです。簡易なものではなく、座り心地の良いこだわりの一脚を選びましょう。より快適で居心地の良い空間が生まれます。

7-4

 

 

【カウンタースペース】

パソコン作業や、ちょっと一息カフェ気分を味わう場面に適しています。またテレワークや家事にも使え、お子様の勉強スペースとしても、フレキシブルに活用できます。

カウンターはリビングの一角や、2階の階段ホールに設けるのがオススメ。

書斎を取り入れるのが難しくても、カウンターならスペースも取らず、手軽に設置できますね。

ダイニングテーブルで作業をすると、食事のたびに片付けなければいけませんが、カウンターを設けることでそういった手間も省けます。

%e3%83%99%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%92%e6%84%89%e3%81%97%e3%82%80%e5%ae%b6-24

 

4-3

 

 

【スキップフロア】

スキップフロアで半地下にジョイフルスペースを作るのがオススメ。半地下空間は、天井高を低めにすることで、まるで秘密基地のような特別な空間が生まれます。映画鑑賞やDIY、楽器の演奏など、こもって趣味に没頭しちゃいましょう。

空間広がる。家族つながる。スキップフロアの家ME+(ミータス)】の詳細はこちら

41815226-l1

 

41815274-l1

 

 

 

【屋上庭園】

いつもの食事も外で食べるだけで、より美味しく感じるもの。家族や友人と気軽にアウトドア気分を味わえます。夜に風を感じながらお酒を飲むのも贅沢なひとときですね。

コーセーホームでは、屋外専用の耐久性のあるテーブルやカウンターも取り扱っています。

【屋上庭園のある家「COLORS」の詳細はこちら】

 

%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%80%8072dpi-5

 

8-2

 

 

【ベランピング】

「ベランダ×グランピング」の新しいスタイル、それが「ベランピング」です。LDKを2階に設けることで、リビングの延長として青空ダイニングを楽しめます。バルコニーは段差がないので、小さなお子様を遊ばせても安心。キッチンからすぐに料理が運べるのも嬉しいですね。

【ベランピングの詳細はこちら】

4-2

 

3-2

 

 

 

オフの時間を楽しむためには、家族と共有の時間を過ごせるだけでなく、個人の時間も大切にできる空間づくりがポイントです。

住まいは安心という暮らしの本質であると同時に、“多様に使いこなす=家を楽しむ”ことがこれからの時代の、新たな空間スタンダードになってきます。

家づくりの際には、そんな空間を意識して取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

第1回「玄関まわり」は

▶こちら

TOP